Baumkuchen’s Workshop

バイオリンと電子工作、DIY、ジョギングなど。

自作CNC 作りかけ

数年前から作り始めたCNC。

今時、3万円もすれば、買えます。が、自作の楽しみ(苦痛)を堪能中。

ただし、遅々として進みません。 

f:id:Baum_kuchen:20200216201856j:plainf:id:Baum_kuchen:20200216201841j:plainXY動作チェック用のペン

f:id:Baum_kuchen:20200216201828j:plain
f:id:Baum_kuchen:20200216201849j:plain


一応、各軸動作まで出来る状態。駆動機構は、安く上げるため、M6の1mmピッチのネジとナットを使い、ステッピングモーターでネジを回転。スライド機構も、スライドレース(X軸)とステンレスパイプ(Y、Z軸)です。

ステッピングモータードライバもPICマイクロコントローラーを使った自作。汎用CNCソフトとのインターフェースをよく調べないで、少しインテリジェント化しようとしたが、中途半端です。

スピンドル部を作ろうとして、作業が停滞中。モーターとドリルチャックのアダプタを、φ6の鉄丸棒から作ろうとして、手持ちの工具だけでは精度良く加工出来ず、そこで停滞。

 

簡易ボール盤も作った事だし、再トライしようかな。