Baumkuchen’s Workshop

バイオリンと電子工作、DIY、ジョギングなど。

バイオリン

バイオリンタイマーの製作#17-大方針変更

大夫、間が空きました。そろそろ、完成させないと。 baum-kuchen.hatenablog.com 消費電流の測定 DCDCコンバータ特性 継続時間計測 今後の計画 問題を難しくしているのが、スイッチレスの仕組みにトライしていることだとは分かってます。まずは、この路線で…

3Dプリンタでバイオリン練習小道具を作る

3Dプリンタでバイオリン練習小道具を作ってみました。 動機 構想 製作 指板とネック 本体とチンレスト 使用感 おわりに 動機 発表会も無事に終わり、次なる課題曲に取り組んでいるところでは有りますが、高いバイオリンを購入するという目標はあるとしても…

【バイオリン】初めての発表会 ~主よ、人の望みの喜びよ~

先週、初めての発表会を経験しました。(バイオリンの話題を殆どアップしていないので、たまには書いてみます。) 2019年にバイオリン教室に通い出して、本来なら2020年に初発表会の予定でしたが、残念ながらのコロナ禍で、結局、二年遅れの発表会体験となり…

バイオリン教室の前日、Violinの弦が切れました【Pirastro Tonicaへの弦張り替え】

バイオリン教室の前日、弦が切れて焦りました。 弦が切れた原因 新しい弦の注文 新しい弦の張替え 結果 写真は、切れた弦(E線)です。 E線が切れた(切ってしまった)のは、2回目です。 baum-kuchen.hatenablog.com 弦が切れた原因 原因は、単に張力の掛け…

バイオリンタイマーの製作#16-状態遷移ロジックのデバッグ

フラッシュメモリの問題は無事解決?しました。 baum-kuchen.hatenablog.com 時計ICのメモリ 状態遷移ロジックのデバッグ 不可解な問題 今後の計画 時計ICのメモリ そもそもフラッシュメモリを使おうと思った動機は、バッテリー寿命の計測のためです。なので…

バイオリンタイマーの製作#15-低消費電力化(課題が後から次々)

低消費電力化の実装に手こずっています。 baum-kuchen.hatenablog.com タスク構成の見直し 有音判定 SLEEP時の問題 スタンバイ時の問題 フラッシュメモリ活用 BOR(Brown Out Reset)活用 今後の計画 タスク構成の見直し まず、システムモード、バックライトモ…

バイオリンタイマーの製作#14-低消費電力化&システム作動設計

相変わらず、USBのデバイス認識はうまくいっていませんが、アドレス設定までは何とか出来ているようですが、コンフィグレーション設定でコケている様。なかなか、手ごわいのでで、低消費電力化と合わせて、全体のシステム動作の設計を進めます。 baum-kuchen…

バイオリンタイマーの製作#13-USBのトラブルシュート

USBのトラブルシュートをした結果、原因が分かりました。 baum-kuchen.hatenablog.com USBイネーブル信号 クロック設定 今後の計画 USBイネーブル信号 前回で、USBモードが動かないと書きましたが、以前からプログラムには、MLAからCDC-Serial Emulatorを持…

バイオリンタイマーの製作#12-ハード改善(USB回り+α)

ソフトウエアも大体形になって来て、改善すべき事項は大体把握できたので、ハード回りで残っていたUSBコネクタの実装と、いままで気づいたハードの改善点を盛り込みます。 baum-kuchen.hatenablog.com USBコネクタの実装 ADCアンチエイリアシングフィルタ…

バイオリンタイマーの製作#11-ソフトウェア(オシロ&スペアナ実装)

つぎは、練習判定の基礎となる音処理関連の実装(精緻化)です。簡易オシロと簡易スペアナ機能を作り込んで行きます。本体機能の練習時間積算タイマーは、平行して作業中。 baum-kuchen.hatenablog.com タスク検討(ADサンプリングの割り込み化) 簡易オシロ…

バイオリンタイマーの製作#10-ソフトウェア(時計機能実装)

早速、ソフトウェアの作り込みをしていきます。 baum-kuchen.hatenablog.com ソフトウェア作り込み 時計モード 今後の計画 ソフトウェア作り込み 時計モード 写真的には、変わりませんが、時刻合わせ機能を実装しました。 実装した機能としては、 ・セットス…

バイオリンタイマーの製作#9-ケースに収納

基板むき出しだと、フラットケーブルがちぎれたら怖いので、ケースに入れて形にしました。 baum-kuchen.hatenablog.com ケース加工 USBコネクタ 単4電池ボックス DCDCコンバータ LCD 仮組み立て 作動確認 今後の計画 ケース加工 USBコネクタ USBコネクタが載…

バイオリンタイマーの製作#8-ソフトウェア

制御基板の作動確認ができたので、少しづつソフトを作っていきます。 baum-kuchen.hatenablog.com ソフト製作 時計/時刻合わせ 簡易オシロ(波形) 簡易スペアナ 練習時間タイマー バックライト制御 今後の計画 ソフト製作 時計/時刻合わせ ざっと考えた仕様は…

バイオリンタイマーの製作#7-制御基板設計(つづき^3)

制御基板の作動確認をします。PICには、既にテスト用のプログラムが入っているので動くはず。 baum-kuchen.hatenablog.com 作動確認 今後の計画 作動確認 配線チェック(2か所間違ってました)を行ったあと、LCDをつないで作動確認。 PICにはプログラムは入…

バイオリンタイマーの製作#6-制御基板設計(つづき^2)

土曜日にPICが届きました。制御基板の製作を進めます。 baum-kuchen.hatenablog.com PICでの事前確認 バックライト制御 基板組み立て 今後の計画 PICでの事前確認 いきなり回路を組んで動かないと、あとのデバッグが大変なので、ブレッドボードで事前確認を…

バイオリンタイマーの製作#5-制御基板設計(つづき)

制御基板の製作を進めます。 baum-kuchen.hatenablog.com スイッチ部分(LCD面) 裏カバー+スイッチ部分 制御基板製作 その1 今後の計画 スイッチ部分(LCD面) 回路を実装していく前にスイッチの位置決めを行います。制御基板の裏(LCD面側)にタク…

バイオリンタイマーの製作#5-制御基板設計

制御基板のCPUをどうしようか。と、悩んだ結果、PICで行く事にしました。PIC28F26J50です。 baum-kuchen.hatenablog.com 全体構想 外観図 ハードウェア構成 機能ブロック図 制御基板設計 回路図 実装図 今後の計画 全体構想 改めて、全体構想を整理。 外観図…

バイオリンタイマーの製作#4-LCD画面イメージ

新しいLCDモジュールが届きました。 baum-kuchen.hatenablog.com LCD画面イメージ CPU選定 今後の計画 LCD画面イメージ 最初、VCC線をつなぎ忘れて、絵が出ないと焦りましたが、ちゃんと出ました。ほっ。 画面レイアウトは、大体の感じですが、1.77インチっ…

バイオリンタイマーの製作#3-時計IC DS1302とFFT

LCDモジュールを壊してしまったので、再度、秋月で注文しました。 部品が届くまで、出来ることをちまちまやっていきます。 baum-kuchen.hatenablog.com 時計IC制御 DS1302の確認 ADサンプリングとFFT処理 ADサンプルとFFT処理の結果 今後の計画 時計IC…

バイオリンタイマーの製作#2

大失敗をやらかしてしまいました。 自作電源にLCDモジュールをつないだまま、電源スイッチをオンにしてしまい、LCDモジュールを壊してしまいました。あとで、電源オン時の過渡電圧を測ったら、ピークで15Vもありました。3.3Vのレギュレータ入れて置けばよか…

バイオリンタイマーの製作#1

大分経ってしまいました。 そろそろ作りだします。ちなみに、自作CNCは、まだ完成していません。 baum-kuchen.hatenablog.com 外観設計(ケース製作) LCDパネルのテスト 今後の計画 外観設計(ケース製作) 全体構造を設計します。ケースは、例によって3D…

バイオリンタイマーの製作(構想)

もっぱら、土日曜日の練習ですが、どのくらい練習しているのかを記録してみたくなりました。 一つのことをものにするには、10.000時間の練習が必要、と言う様なことをどこかで聞いたことがあるので、実際、自分はどのくらい練習出来ているのか興味のある所。…

バイオリン 独学お役立ちサイト#2(日本弦楽協会)

ひさびさ、バイオリンねた。(というほどでもないが) それなりに曲も弾けるようになって来て、少し上のレベルを目指して、日々(毎週)練習をしているところ。バイオリン教室のリアルな先生もいいですが、ネットからも得る情報も相変わらず貴重です。 バイ…

セヴィシックとカイザー

バイオリン教本のバイブル的存在のセヴィシックとカイザーを買いました。 今までも本屋で何度も手に取って、どうしようかと悩み、結局買わず仕舞い。 今のバイオリン教室で使ってる教材で、更に追加で練習出来ないだろうというのが思い。 でも結局、以下の記…

バイオリンの弦を換えました

バイオリンを購入してから約3年、チューニングの時テンション掛けすぎてE線を切ってしまった以外、一度も弦を換えてません。 E線切った時は、緊急避難的にHallstatについてきた予備の弦で間に合わせ、今に至ります。一応、すぐにamazonでゲットしておきまし…

フラジオレットについて

フラジオレットの練習に突入しました。 ja.wikipedia.org テキストには、4種類のフラジオレットレットが載ってます。4種類もあるって初めて知りました。(赤音符が実際に出る音です) 3つ目のレの所を押さえる(触れる)方が、2つ目のミの所を押さえるものより…

重音の練習を始める

前にも書きましたが、コロナ禍にあってバイオリン教室で変わったこととの一つが、教師が生徒のバイオリンリンを触らなく(れなく)なりました。 結果、レッスンの前にやってもらっていた、バイオリンのチューニング作業を、生徒自らがやることに。 チューニ…

バイオリン ビブラートの練習#2

バイオリンを始めて約3年。ようやく、少しビブラートがかけられるようになってきました。 baum-kuchen.hatenablog.com 練習方法 今通っているバイオリン教室での先生の教え方が、自分には合ったのか、少し掛けられるようになってきたと思います。 練習方法…

バイオリン・フェアに行ってきました

バイオリン・フェア (左から、ブルガリア、イタリア、フランス、ドイツ、ブルガリア製) 先日、とある楽器屋さんのバイオリン・フェアに行ってきました。 ちょうど、第二種電気工事士試験の午後です。工具一式をディパックに忍ばせ、ショールームの扉を開け…

バイオリン 良い音ってなに??? #4

なかなか、実験出来ません。 練習だけは、辛うじて続けているので、最近思うことを、つれづれ書いて見ます。自分で言うのも何ですか、以前に比べ、確実に良い音になってる気がします。 摩擦力/スピード 同じ弦、同じ音階を弾いていても、音が響く時とそうで…